これはヴィッセルを運営する楽天ヴィッセル神戸株式会社と、公益財団法人神戸市スポーツ協会、神戸市の3者が協力して行うもの。 このプロジェクトは、兵庫県神戸市をホームタウンとするJリーグのプロサッカーチーム「ヴィッセル神戸」を応援する特設ページをショップ内に設け、対象商品をご購入すると「ヴィッセル神戸」の豪華応援グッズセットが抽選で当たります。 ツイッター上では「ダサカッコいい」という反応もあるが、「ダサい」の声が殺到することになった。サッカー かっこいい ユニフォーム

これに先立つ1月14日、鈴鹿はポイント事業を手掛けるエムフロ(本社・東京都渋谷区)とスポンサー契約を結んだことを発表している。 その鈴鹿は今回の発表で、「ポイントゲッターズ」の由来をこう書いている。 そしてエンブレムは、クラブカラーの青色で「ポ」と「P」、同じく緑「ゲ」と「G」をそれぞれ組み合わせた創作文字を中央に大きく配し、ホームタウンであるモータースポーツのまち・鈴鹿市にちなんだチェッカーフラッグの模様が描かれている。パリ サンジェルマン ユニフォーム

「ポイント」という言葉が新クラブ名含めてそこかしこに登場するが、鈴鹿は独自のポイントサービスを展開している。 「旧・鈴鹿アンリミテッドは、新たにチーム名『鈴鹿ポイントゲッターズ』と共に、ポイントサポーターズクラブとして生まれ変わります」――。国内最高峰のJ1から数えて実質4部リーグ相当のJFLで19年から戦う鈴鹿。現在はヴィッセルの親会社となった楽天、このシーズンより胸スポンサーロゴが掲示されました。

この時点で「チーム名を両社が取り組む『ポイントサイトに連動したクラブ運営』の理念に近い名前に変更させて頂く予定です」と改名を予告していた。 「大前提に、今後ポイントサイトで勝負していく方針があり、覚悟をもって変更しました」。独自のポイントシステムを1年前に導入した同クラブ。

%link%詳細については、当社のウェブサイトをご覧ください。

Deja una respuesta

Tu dirección de correo electrónico no será publicada. Los campos obligatorios están marcados con *